婦人之友2017年 9月号

表紙:網中いづる
発売日:2017年8月12日
価格:770円(税込)

  • 定期購読 お申し込み
  • バックナンバー
  • 次号予告

←2017年8月号 2017年10月号→
■2017年9月号 編集後記

生活特集

40・50代からの悩みに 快適!インナー着用術

40代からの女性の身体は変化のとき。特に、きつい、ゆるい、かゆい、肩こりも……と、ブラジャーに対する悩みは、インナーの中でもっとも多く聞かれます。
そこで今号では、その悩みの原因から、正しい選び方と着け方などを中心に取り上げます。日々の忙しさに、自分のことはつい後まわしになりがちですが、「いまより快適に美しく、そして健康」に向かって――。

アドバイス おぬまともこ(インナーウエアコンサルタント)
大手下着メーカーで、下着のインストラクターとして、20~70代の女性1000人以上の試着や調整を行う。2007年(株)レイクレットを設立。下着の企画、販売、着方などのアドバイザーとして、テレビや雑誌などで活躍。著書に『10歳若返るインナーの魔法!』ほか。

 

私の“体型変化と下着ヒストリー”

40代後半のK子さんは、体型や肌質が変わる中で、自分に合う下着を模索し続けてきました。その体験と、おぬまさんのアドバイスから、より快適な下着選びのヒントが見えてきます。

 

“着け心地がよくて、見た目もキレイ”を選ぶために

  1. フィッティングをする
  2. バストを包みこむフルカップ
  3. 肩ひもは幅広のものを
  4. ワイヤーなしでも、幅広のアンダーと脇で支える
  5. 締めつけない、シームレスで、背中・脇ラインをすっきり
  6. タグ無しで、ストレスフリー

 

スタイルアップ&冷え対策に腰まわりのインナー選び/中高生のブラジャー、どう選ぶ?/手入れの3か条/買い替えのタイミングは?

 

座談会

草木の輝きを布に 6000年来の手しごと

片柳草生(文筆家・編集者)/村井龍彦(大井川葛布織元)/村井良子(大井川葛布織元)

身近な草木から糸を績(う)み、織りあげて布にする営みは、古代から脈々と受け継がれてきました。アジアで一番古い布の一つといわれる「葛布(くずふ)」の魅力とは――。

 

 

シリーズ 思春期まっただなか

考えてみませんか?部活の今、これから

部活に夢中な子どもたちの様子や、親として思うことについて、4人の保護者が、部活の研究者・中澤篤史さんと話し合いました。「毎日のお弁当にお米6合!」「罰で丸刈りや校門掃除」など、あっと驚く実情も聞こえてきます。

 

目次

40・50代からの悩みに
快適!インナー着用術

014 どんなこと、困っていますか? 回答 おぬまともこさん
016 私の“体型変化と下着ヒストリー”
024 着け心地がよくて、見た目もキレイ/着け方、試着のポイント
028 腰まわりのインナー/中高生のブラジャー選び/手入れの3か条

 

032 これはまかせて! みんなで収穫 わが家の野菜 中倉家
034

塩田ノアさんの手しごとのある暮らし9 空き箱が素敵に変身!

036 エッセイ スキマの風景9 久しぶりのハイヒール 平松洋子

 

 

座談会

093 草木の輝きを布に ――6000年来の手しごと
片柳草生/村井龍彦/村井良子

 

 

 

084 羽仁もと子著作集 最も自然な生活
128 今日のいのり 子どもの頃より子どものように 長山 道
120 未来の余白 復初の季節 最上敏樹
010 わたしの・すきな・もの カメの小物入れ 福岡伸一
087

原爆を伝えていくのは私たち 長崎市銭座小学校の試み 岡本 央

 

 

シリーズ 思春期まっただなか

110 話し合い 考えてみませんか? 部活の今、これから 聞き手・中澤篤史
116 悩み相談 「友だちにどう思われるかが不安です」(中3・女子) 回答者・湯浅 誠
118 中高生の生活ノート 自分の服を数えてみよう!

 

 

<暮らし>

038 読者を訪ねて8 復興のまちで、共に 森脇妙紀さん(釜石市)
104 減災 豪雨災害に備える 福岡・大分豪雨の経験から 矢守克也/日田市の読者より
046

料理 夏の疲れを癒す5品 村岡奈弥

053

気軽にできる今日のお菓子 彩り茶巾しぼり 大泉恵子

056 ちょっとひとつみハーブとなっぱ ラディッシュ・小かぶ 庄野幸子
064 季節の家事 ふだんのストックが“非常食”に
068 健康往来 高齢者の結核 齋藤武文
074 家計ルーム 家計簿で振り返る親の介護2例
080 家計簿をつけ通す同盟 2016年 給料生活者の収入・税金・社会保険費

 

 

 

<読み物>

136 <新連載>小説 ひと箱のライフ 楊 逸
126 こころの深呼吸 それは他人事? 海原純子
132 Book 怪談はもう怖くないのか 佐藤啓介
134 cinema-女と男 振り返らぬ女 松本侑壬子

 
<口絵>

007 まるいもの さえざえ 福元 修
008 遊べやすずめ 中国 岡本 央

 

 

062
082
十三浜わかめクラブ通信
144 生活歌集 小島ゆかり
148 生活句集 山西雅子
152 自由学園だより 高橋和也
154 友の会ニュース 大曲
156 追悼 日野原重明さん
157 追悼 犬養道子さん
158 f-tomoひろば
160 バックナンバー
162 編集室日記
161 10月号予告

編集後記

各地での豪雨災害と猛暑に、心配がつのります。被災した地域の皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。大きな被害のあった日田の読者が寄せてくださった豪雨当日の克明な手記、そして減災の記事が、今後の助けになりますように。
座談会では、葛湯や風邪薬などで身近な「葛」を布にする、古代からの技に驚きました。糸を「績(う)む」(作る)という言葉を、植物から糸を手作りする文化と同様に守りたい、と村井さんご夫妻。
日野原重明さん、犬養道子さんの続く訃報に、お二人に共通していた共感力、行動力、ユーモアを思います。「天に帰るのはうれしいこと、一緒に喜んでね」と言われた、犬養さんの明るい声が聞こえてきます。

 

■婦人之友編集部へメッセージはこちらからどうぞ(メールソフトが起動します)⇒

 

今月号のレシピ

【夏の疲れを癒す5品】
豚ロース肉といちじくのソテー/きのことオリーブのピラフ/2色のきくらげとモロヘイヤのスープ/サラダかぼちゃとパプリカの甘酢漬け/ビーツとじゃが芋のサラダ バジル風味
【気軽にできる今日のお菓子】
彩り茶巾しぼり
【ハーブとなっぱ】
ラディッシュとチーズのサラダ/秋野菜のチキンコンソメ煮

 

関連商品