家事家計講習会 全国で開催中です。(2017/11/14更新)

 

「家計簿をつけてみたいとは思っているけれど、何をつけたらよいか分からない。」

「つけると何が変わるのか分からない。」

「続けられるかしら?」

というモヤモヤが講習会へ行くと解決します!

  • 家事家計講習会では家計を中心に、衣食住の基本、子育てのことなど、家事がスッキリまわるヒントが紹介されます。長年、家計簿を記帳しているベテラン会員による暮らしの工夫や家計簿をつけはじめて1年、2年の間もない会員の生活の変化が生まれた実感などが語られます。
  • 家計簿のつけ方の質問や家計の悩みにも詳しく答えてくれます。年金生活が始まるシニア世代の暮らしや教育費のかかる子育て中の家計など具体的な内容が明日からの生活にすぐに参考になるはずです。

 

 

全国友の会 家事家計講習会 開催会場一覧⇒


青森友の会

10月31日(火)会場:青森友の家

内容は、「おそうじダイヤル」の作成と、家計簿をつけてよかったことを話し合う時間(予算の説明も少し)、ドロップクッキーと大学芋の机上講習です。最後に、お茶を飲みながらお客様とお話をし、かぞくのじかん最新号で2weekチャレンジに参加した山下さんのお話を聞きました。

 

 


高知友の会

10月27日(金)会場:江ノ口コミュニティセンター
わが家のライフプランとライフイベントを考える、私の衣類は80枚!?わが家のつくりおきまとめづくりを紹介。子育てにも仕事にも忙しい時期も、夫とパソコン用家計簿ソフトを利用して、記帳が続いていることが話されました。

 

 


東京第一友の会 城北方面

11月2日(木)会場:赤羽文化センター
家計の不安はありませんか?光熱費はどのくらい?手早くバランスの良い食事作りって?手づくり調味料、ものの整理のコツを会員が発表。教育費や住宅ローンなど大きな出費も先々を見通しながら日々の家計簿記帳で現在乗り越えている様子が伝えられました。手づくりの調味料が料理をスピーディーにし、沢山の調味料で冷蔵庫が埋め尽くされることがなくなったそうです。食生活の見直しから家計にもつながるお話しでした。

 

 


東京第一友の会 南沢方面

11月11日(土)会場:パスレル保谷
食費にいくらかかっていますか?コツをつかんで家中スッキリ!の二本立て。食費のなかから家族の外食を見直して、子どもたちといっしょに料理をすることで、時間とお金の使い方が変わった様子を聞きました。家の中でも最も長く過ごす場所のひとつ、キッチンの整理から始めることを会員の実践の様子から紹介。今日から実践できることがいろいろと紹介されました。

 

 


全国友の会 家事家計講習会 開催会場一覧⇒