絵はがき 大野八生(おおのやよい)

価格:389円+税

『明日の友』表紙絵から

 

①冬の楽しみ
225号 冬■冬の庭は緑が少なくさみしいように感じますが、よく見ると冬芽が膨らみ元気にクリスマスローズが咲いています。こんな風景がとても好き。春を思い、冬の庭仕事をすすめてゆきます。

 

②おいしいプレゼント
227号 春■パスタに菜花を買ってきました。包みを開くと、下の方で、黄色く色づいた蕾がひとつ。その一本を花瓶に生けると、次の朝、元気いっぱいに黄色い花を咲かせました。美味しいパスタと愛らしい花を楽しませてくれた春に感謝です。

 

③レモンの香り
229号 夏■暑くなりました。せめて、気分だけでも涼しくしてゆきたいですね。レモンとミントを入れた水を、冷蔵庫で冷やしてハーブウォーター。本誌を読みながらのひととき、すーっとさわやかになります。夏のおすすめです。

 

④ヒマワリドレス
223号 夏■朝と夕方、植物たちに水をたっぷり与えます。すると暑い日でもどこからか心地よい風が吹いてきます。ページをめくると、涼やかな風が吹き渡り、心に小さな花が咲きますように。

 

4枚セット

はがきサイズ:105mm×148mm

 

大野八生(おおのやよい)
1969年生まれ。園芸好きの祖父のもと、植物に親しむ。美術の勉強のかたわら、植物にかかわるさまざまな仕事を経験し、フリーに。イラストと庭づくりの仕事を続ける。『庭のたからもの』『ハーブをたのしむ絵本』など著書多数。

 

 

 

 

 

225号 冬⇒

 

227号 春⇒

 

229号 夏⇒

 

223号 夏⇒

関連商品