『かぞくのじかん』秋号と冬号 いっしょに買うと送料無料キャンペーン!

秋を迎えると、今年も残すところあとわずかだなと、そんな気持ちになります。

今すぐしたいこと、ちょっと先を考えて思いめぐらせたいことなど、気持ちと時間の整理をしてみませんか。
行き詰まったときは、いつもとちがう方法をとり入れながら。

 

『かぞくのじかん』Vol.49秋の特集は

「いいよ。"ざっくり" でも」お金と暮らしの整え方

今、うちに「いくら」あるの?先月と今月で、お金、減っていない?
この質問に、大体でもサッと答えられれば、お金に対する不安はだいぶやわらぎます。

それは、お金のあるなし、に関わらず現実が見えているからです。わが家の現状が見えれば、対策ができます!

 

暮らし編
子どもも、私も、夫も。色々あるけど、“いい状態”に!
整理収納アドバイザーとして、活動するEmi さんは、小学生の双子のお母さん。5年ほど前に本誌に登場していただいたときは、子どもたちがまだ保育園のころでした。家族としての時間の使い方や日々の生活のヒントを聞きました。

 

お金編
ざっくりさん。「どうしよう~」から「これならできそう!」へGO
なんとかしようと思っても、自分にあった方法がよくわからない。私に家計簿がちゃんとつけられるのかな……。「ちゃんと」でなくても、一歩ずつ。そんなあなたといっしょに、考えてみたいなと思います。

 

 

『かぞくのじかん』Vol.49 読者の感想 

  • 家計簿が3日坊主の私にとっては、お金の管理の特集に「調味料に使いはじめた日づけを書く」など、すぐはじめられることから書いてあったのがうれしかったです。カード、現金など、支払い方法もさまざまで、どう記帳するのか迷っていましたが、まずは”買い物をしたら記入すれば良い”とわかりました。(大阪市 Mさん 40代)

 

  • P.78 子どものことがよくわからない!ホントです。特に男の子(7歳)。スムーズに宿題をさせるのにやっと……。うちだけじゃないんだ~と安心しました。 「わが家のシンプルライフ化計画。つめこまない!冷蔵庫の野菜室」もタイムリーな話題。年末を前に掃除をしたくなりました。(北海道 Hさん 40代)

 

  • 幼児と乳児の子育て中です。毎日の料理や時間の使い方に困っています。ゆっくり家事をする時間もありません。心が穏やかにすごしたいと日々思っています。丁寧な記事でとても分かりやすかったです。(伊賀市 Oさん 30代)

 

  • 家計のことに手をつけなきゃ……と思って買いました。教員として日中は業務の多さにてんやわんや、帰宅後はぐちゃぐちゃな家をどうにかしなければと、重い体にムチ打つ毎日です。本当は必要な物だけで暮らしたいのに、ネットショッピングがストレス解消に……。この現実に悩む日々です。(岩見沢 Mさん 40代)

 

『かぞくのじかん』Vol.49を購入したきっかけは?

  • 数年前、図書館で存在を知ってからずっと読みたいと思っていました。
  • 定期購読中です!
  • 家計のことに不安があり、記事を読んで役立てたいと思ったから
  • 読みたいと感じる記事があった。

『かぞくのじかん』Vol.50冬の特集は

今、聞けてよかった 50の知恵 50のレシピ

「はじめは、何にもできなくてね」と、人生の先輩たちは、終わりのない家事や子育てに、四苦八苦していたころの話を、なつかしそうにしてくださいます。
すぐに真似ができなくても、今、聞けてよかった、こうしてみよう、と新しい気持ちになれる知恵とレシピを、50冊目の『かぞくのじかん』と共にお届けします。


『かぞくのじかん』読んでみたいけれど…
家計が不安、どうしたらいいのだろう?…
家計簿はつけているけど、これでいいのかな…
いい雑誌だから『かぞくのじかん』プレゼントしたいんだけれど…

という方に、
Vol.49秋とVol.50をいっしょに買って送料無料!キャンペーンのお知らせです。

 

【送料無料】

『かぞくのじかん』Vol.49秋+Vol.50冬

1,675円(税込)

Vol.49秋号とVol.50を2冊お送りします。
送料無料は12月20日(金)ご注文分まで。


※ほかの商品といっしょにご購入の場合送料が加算されます。

※12月5日発売日以降のご注文は2冊同梱でお届けします。
※ご注文は、このページの専用カートでご注文ください。Vol.49とVol.50を別々にカートに入れた場合、送料無料になりません。