【浜とまちをつなぐ 十三浜わかめクラブ】わかめ・茎わかめ・昆布・きざみ昆布の秋の購入案内

「浜とまちをつなぐ十三浜わかめクラブ」は、婦人之友から生まれました。東日本大震災の支援をきっかけに出会った宮城県石巻市十三浜地区の漁家のみなさんと食べる人をつなぎ、支え合う食の未来をつくろうと活動しています。

 

 

わかめや昆布の収穫は、お米と同じように、年に1度だけ。

養分を運ぶ北上川の河口に近く、外洋に面して波の荒い十三浜は、質のよいわかめや昆布が育ちます。
漁師さんが春に収穫して、収穫したその日に、浜で湯通しから塩蔵まで行い、塩を馴染ませてから脱水。木箱に詰め、翌年まで大事に低温保管します。

 

今年、わかめは不作でしたが、昆布の収穫量はまずまずでした。「昆布のおいしさを知ってもらえたら」と漁師さん。そこで新たに「きざみ昆布」を取り扱います。従来の昆布と合わせてどうぞ。きざみ昆布は、塩蔵昆布を機械で千切りにしたものです。塩抜きするだけで、そのままサラダや和え物に使え、昆布料理が一層手軽になります。

 

漁業は自然相手の仕事です。近年、三陸沿岸でも海水温の高い傾向が続いています。気候変動が原因と思われ、鮭やさんまなどそれまで獲れていた魚介類が減少したり、わかめや昆布の養殖にも影響が出ています。海と漁師さんあっての私たちの食卓です。『浜とまちをつなぐ十三浜わかめクラブ』は漁師さんファースト。漁業を理解して下さる方のお申し込みをお待ちしています。

 

わかめ

荒波に揉まれて育つ十三浜のわかめは、肉厚で弾力があり、食べ応えたっぷり。味噌汁などに入れても煮溶けません。塩抜き3~4分。

茎わかめ

わかめの茎の部分。コリコリした食感。佃煮やピクルスにも。葉と茎を分ける「芯抜き」は、浜の女性たちが手作業で行います。塩抜き30分。

昆布

若いうちに刈り取るので柔らかく、火が通りやすいのが特徴。結んだり、巻いたり、さまざまな料理に使えます。塩抜き15~20分。

きざみ昆布

 新商品  塩蔵昆布の千切り。火を通さずサラダや和え物に。煮物、炒め物にも。数量に限りがあるので注文はお早めに。来春の取り扱いは未定。塩抜き3~5分。


申し込み方法
下記のフォームからお申し込みください。

 

取り扱いの種類について

  • 下記の申し込みフォームをご覧ください。
  • 5kg、6kg は箱入りです。小分け用の袋がご入用の方はお申し出下さい。
  • 『三陸わかめと昆布 浜とまちのレシピ80』(婦人之友社刊)を一緒にご注文いただけるようになりました。海藻に同梱してお送りします。贈りものにもどうぞ。

 

ご購入金額について
ご購入金額の一部は十三浜の漁業を支え、復興と地域づくりに役立てます。できるだけ 2,000円以上(送料別)のお申し込みをお願いします。

 

申し込み締め切り 2021年10月18日(月)

 

お届け
お届けは10月下旬から12月中旬(期日・時間指定はできません)
(自然相手の漁師さんの仕事の都合に合わせ、十三浜から順次お送りしますので、お届けまで時間を要することをご了承下さい)
*品質保持のため、届いたら冷蔵庫にお入れ下さい。長期保存は冷凍がおすすめ。

 

送料
ヤマト便でお送りします。

  • 合計重量800g までは 350円
  • 合計重量2kg までは 500円
  • 合計重量5kg までは 800円
  • 合計重量それ以上は 1,000円

 

お支払い方法
品物が到着後、同梱の振込用紙などで10日以内にお願いします。
*振込手数料はご負担下さい。(手数料相当額は十三浜支援に使います)
*振込票をもって受領証に代えさせていただきます。

 

取り扱いは春と秋の年2回。次回は婦人之友2022年4月号・明日の友春号・ホームページでご案内し、お届けは5月下旬~7月上旬の予定。

 

問い合わせ
非営利任意団体「浜とまちをつなぐ 十三浜わかめクラブ」
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-6-1 シティハウス一番町中央2 階
電話:022-797-8572(平日10時~16時)
FAX:022-797- 8573
E-mail:wakame13@hamatomachi.org


    1種類21袋以上、6箱以上お申し込みの場合は通信欄にご記入ください。



    -------------


    -------------


    -------------

    -------------



    はじめてのご注文ですか?(必須)
    はいいいえ

    ■ご注文者様情報







    ■お届け先(お届け先が異なる場合のみご記入ください)








    ■アンケート
    ご購読の雑誌にチェックを入れてください。