アートカレンダー 小倉遊亀 2020年版

価格:2,200円(税込)
サイズ:タテ43×ヨコ31cm
ISBN:978-4-8292-0910-3

婦人之友表紙画コレクション

 

小倉遊亀(おぐらゆき)
1895(明治28)年-2000(平成12)年

1895年 滋賀県大津市に生まれる。遊亀は本名。
1913年 奈良女子高等師範学校(現・奈良女子大学)に入学。選択科目の図画で横山常五郎の指導を受ける。
1917年 同校を総代で卒業。教員生活を始める。
1920年 安田靫彦の指導を受ける。
1922年 日本美術院第8回試作展に「静物」入選。
1923年 日本美術院第9回試作展に「菊」が入選。
1926年 「胡瓜」で第13回日本美術院展(院展)に初入選、以後落選はなかった。
1928年 日本美術院院友に推挙され、1932年、日本美術院同人に推挙される(女性初)。
1938年 小倉鉄樹と結婚。翌年、教員生活に終止符を打つ。
1952年 婦人之友に表紙絵を1年描く。
1962年 「母子」で日本芸術院賞受賞。
1976年 日本芸術院会員に任命される。
1978年 文化功労者となる。
1980年 文化勲章受章。
1990年 日本美術院理事長となる。


  • 表紙「山茶花」『婦人之友』1952年(昭和27年)11月号
  • 1・2月「さざんかと黒い壷」『婦人之友』1962年(昭和37年)12月号
  • 3・4月「山吹」『婦人之友』1952年(昭和27年)4月号
  • 5・6月「花菖蒲」『婦人之友』1952年(昭和27年)6月号
  • 7・8月「百日草」『婦人之友』1952年(昭和27年)8月号
  • 9・10月「秋の果物」『婦人之友』1952年(昭和27年)9月号
  • 11・12月「枯葉」『婦人之友』1952年(昭和27年)12月号

サイズ:タテ43×ヨコ31cm

リング綴じ:奇数月は色地、偶数月は白地

奇数月は色地、偶数月は白地 リング綴じ

ケース入り

 

企画・制作……婦人之友社

デザイン……デザイン倶楽部:木下勝弘 木内三千男

1・2月「さざんかと黒い壷」

3・4月「山吹」

5・6月「花菖蒲」

7・8月「百日草」

9・10月「秋の果物」

11・12月「枯葉」

関連商品