【10月8日発売】Diary for simple life(主婦日記) 2022年版

価格:957円(税込)
サイズ:B6判
ISBN:978-4-8292-0951-6

家事がすっきりまわり、仕事、外出、日々の予定が立つ

『Diary for simple life』は、115年前に『主婦日記』という名で、雑誌『婦人之友』の創刊者・羽仁もと子によって創案されました。
この日記帳は、毎日の出来事を記録するだけでなく、よい予定を立てて家事を上手に運営していくための“家事ノート”です。
 毎晩10~15分、1日の終わりに記帳する習慣を身につけると、翌日の仕事や外出の予定が時間を追って、頭の中にきちんと整理されます。また、献立も書きこんでおけば、翌朝の家事を気持ちよく始めることができるでしょう。このとき、家計簿もつけることで、家計予算と家事の予定を一緒に考えることができます。
 どんなに忙しい人でも、このノートをつけて、予定にそった生活をしていると、1週間、1カ月、さらに1年間の予定がはっきりと見通せ、いつのまにか能率よく暮らすことができるようになります。
巻末の情報ページも、ご活用ください。


表紙絵・カット:亀井英里

装丁・デザイン:塚田佳奈(ME&MIRACO)

家事ごよみ協力:佐藤尚子

 

表紙絵にそえて ―― 亀井英里
「わたしたちの公園」
ぼんやり水鳥を眺める人。落ち着ける場所に腰を下ろして気ままに過ごす人。にぎやかな子どもたちの声と、風が草木を揺らす音。同じ場所にある、それぞれの時間。
きっと今日も忙しく過ごすあなた、もしも少し時間がつくれたら、好きな飲み物を片手に、公園に行ってみませんか。

関連商品