聖書 呼びかける言葉

著者:婦人之友社編
価格:1,500円+税
サイズ:46判
頁数:260頁
ISBN:978-4-8292-0438-2

聖書と出会いその言葉に耳を傾けるとき、聖書は静かに力強く語りかけます。
「呼びかけ」を感じている人々のメッセージは、混迷の時代を生きるヒントになります。

表紙 望月通陽・画

執筆者 淡野弓子/阿刀田 高/大島 力/東海林路得子/川原啓美/松永希久夫 他

目次

光への招待

  • 人とは何ものなのか 雨宮 慧
  • 貧しい者のさいわい 島 しづ子
  • 真夜中に戸を叩き続けた人 梶原 寿
  • 「御言葉と楽器たる我の一致」 淡野弓子
  • 選びに応えて 澄田 新
  • 私たちの人生には目的がある 大里英二
  • 神は愛です 長谷川宣恵
  • ヤイロとその娘 子どもたちとの対話 栗山規子
  • ただひとり、言葉をもつ方 主イエスと会堂長 鷹澤 匠
  • 「仲直り」は可能か ソウル公演をして考えたこと 高堂 要
  • ロゴスの迷い 初めに言があった 阿刀田 高

 

聖書に描かれた人々

  • 残りの者の思想 ノアの箱舟から現代へ 大島 力
  • 「低地にとどまるな」 ロトと二人の娘の救い 牧野信次
  • 神はすべてを祝福に変えてくださる 清水窕子
  • 「私が命のパンである」 川中子義勝
  • イエスのように マルコのチャレンジ 滝澤武人
  • 無条件の愛に支えられたペトロ 小島章弘
  • 復活の証人 ペテロとパウロ 西永 頌
  • 「マリア」と呼びかけられて 疋田勝子
  • 人は上、神は下 木登りした男 ザアカイ 山北宣久
  • 光への序曲 イエスと盲人 西村俊昭
  • 目に見えない方への信頼ということ 二人の父親とイエスの出会い 加藤善治

 

社会へさしだすもの

  • 幼な子に学ぶ 青木道代
  • 命は貴いのですから 辻 紀子
  • 傾聴すること 金井輝夫
  • 「良しとされた世界」を生きる 小副川幸孝
  • 女性への暴力のない社会に 「女性の家」HELPの体験から 東海林路得子
  • 権力の横暴と戒め 命を懸けて闘った預言者エリヤ 佐々木鉄男
  • あなたに欠けているものが一つある 川原啓美
  • クリスマスが今の時代に問うもの 松永希久夫

 

風を待つオリーブ 池田 裕

関連商品