【2021年11月発売 予約受付中】自由学園一〇〇年史

著者:自由学園一〇〇年史編纂委員会 編
価格:9,900円(税込)
サイズ:A5判
頁数:800頁
ISBN:978-4-8292-0970-7

2021年、自由学園は創立100周年を迎えました。
記録資料に基づいて100年の歩みを振り返り、現在の位置を確かめ、次代におくる一冊です。

 

資料篇:資料については、デジタルアーカイブも準備中です。
いずれも多くの新資料に基づくもので、書籍・アーカイブ双方を合わせて自由学園の足跡と現在、そして未来への展望を、多面的にご理解いただける内容となります。

 

主な構成

  • 第Ⅰ部 総論 自由学園一〇〇年の歩み
    創立者羽仁もと子・吉一について
    自由学園の設立とその展開
    戦時下での教育 創立者の教育理念の継承と発展 学校改革の取り組み

  • 第Ⅱ部 各部の教育(女子部・初等部・男子部・幼児生活団・最高学部)
    各学校の設立経緯と教育実践の歩み

  • 第Ⅲ部 学校から社会へ 学校教育から社会へと広がった多様な教育活動・社会活動から十二の取り組み
    関東大震災救援活動、「生活大学」構想、農村セツルメント、 北京生活学校、那須農場(含農学塾)、植林活動、自由学園生活学校、 明日館の保存と活用、近年の災害救援・復興支援活動、 東久留米地域との交流、リビングアカデミー、卒業生のはたらき

  • 第Ⅳ部 総括 次代への展望
    一〇〇年の歴史をふまえて 次の一〇〇年への展望

  • 第Ⅴ部 資料篇 学園概要・年表・自由学園関連出版物 索引(一般事項・人物)

 

発行:自由学園出版局

発売:婦人之友社

A5判 本文800頁(カラー16ページ) 上製カバー

 


 

1922年校舎写真

 

1921年自由学園開校前の相談

関連商品