『毎日が、ヨガ』発売記念 オンライン講座開講!(全4回)

誰でもできる、ヨガ講座

~ポーズだけではないヨガの世界へようこそ~

 

毎日が、ヨガ。ヨガと仲良くなる方法
ヨガって体が柔らかくないとできないんじゃない?と、食わず嫌いしていませんか?
ヨガの難しさはポーズをとることではなく、ただただ続けること。体を柔らかくすることはその目的ではありません。中高年を数多く教えてきたセティ夫妻の楽しいお話と、簡単なポーズで、まずはヨガと仲良くなってみませんか?

 

講師紹介

  • 秀子 セティ
  • アニール・K・セティ
    ヨガ講師。1987年、結婚後以降「ラクシミィサンガヨガの会」主宰。
    40年にわたる講師歴の中で「ヨガと共に年をとってきた強み」を活かし、各種講演会、教室で活躍中。

 

講座内容

  • 第1回「頑張りすぎない」の練習をしましょう
    体はつながっている、体のつながりを意識する。頑張りすぎなくても、体はつながっているから、あきらめなければ、いつかできるようになる。無理しない、でもあきらめない、そして待つことの練習。
    ■ポーズ例:指のポーズ、目のポーズ、顔のポーズ、耳のポーズ、耳のマッサージ、耳をふさぐポーズ、扇のポーズ、ムーラバンダほか

 

  • 第2回「誰かと同じは意味がない」を体感する
    体のサイズを体で測れるって知ってますか?膝小僧をそろえて目にあてると丸みにぴったり目がはまる、両腕を頭の上で組むと、頭がちょうどよく収まる、など、人の体はその人の比率に合わせて一人ずつつくられています。自分のサイズを知ることは、自分を知ることでもあり、自分と人は違ってあたりまえ、と知ることでもあります。
    ■ポーズ例:ガス抜きのポーズ、手のポーズ、カラスのポーズ、ネコの四つん這いのポーズほか

 

  • 第3回「前向きになるのは意外とやさしい」
    体を伸ばすことで心が安定し、五感がさえてきます。上を向いてにこっとするだけでも、気分が上向きになるものです。
    ■ポーズ例:木のポーズ、胸を開いて真上を見るポーズ→棒のポーズ、片側の棒のポーズ、花輪のポーズほか

 

  • 第4回「心はコントロールできる」
    簡単な動きの中にも自分の意外な癖を発見したりするもの。そして、まっすぐに「揺れずに」立つのは心が不安的な時には難しいものです。最終回はしっかりした深い呼吸で、じっくり体を観察し、自分の心と向き合いましょう。
    ■ポーズ例:山のポーズ、回転するポーズ→片脚を上げたネコのポーズ→大きくねじるポーズほか

 

 

講座日時

  • 第1回 2024年9月28日(土)10:30~(約75分)
  • 第2回 2024年10月26日(土)10:30~(約75分)
  • 第3回 2024年11月23日(土祝)10:30~(約75分)
  • 第4回 2024年12月14日(土)10:30~(約75分)

 

チケット代

  • 4回通しチケット+新刊書籍『毎日が、ヨガ』(1,760円) 14,000円(税込)
  • 4回通しチケット+オリジナル手ぬぐい(1,800円) 14,000円(税込)
  • 単独チケット 3,500円(税込)

 

『毎日が、ヨガ』オリジナル手ぬぐい

 

オンライン(Zoom)を使用した講座です
講座の入室用URL(動画視聴用アドレス)は、各回開催の1週間前にメールにてお知らせいたします。
*1週間前になっても講座の入室用URLが届かない場合は、event@fujinnotomo.co.jp(「婦人之友社・誰でもできる・ヨガ講座」担当宛)までお知らせください。

 

見逃し配信
各回の講座終了後、次回開催まで(約1カ月間)YouTubeにて講座の録画を配信します(限定公開)。

 

オンライン講座のお申込みはこちら⇒

 

\お知らせ/定期購読会員キャンペーン

今秋から『婦人之友』『明日の友』定期購読の皆さまに向けた、無料「毎日続けたい秀子セティさんの特別ヨガ講座(約15分)」など、続々計画中。ぜひこの機会に、定期購読もお申込みください。

 


2024年7月31日発売『毎日が、ヨガ』