【2024年3月11日発売 予約受付中】91歳、ヨタヘロ怪走中!

著者:樋口恵子
価格:1,650円(税込)
サイズ:四六判
頁数:160ページ
ISBN:978-4-8292-1038-3

2024年3月11日発売


明日の自分にタスキリレー!
これからは「おばあさんだらけ」の時代になる、と宣言する樋口恵子さん。そんな時代のトップランナーとして走る著者の「ヨタヘロ」と「ときめき」の逸話の数々。また、設立に尽力した介護保険制度は、現在要支援1で利用。あってよかったの実感と、切迫する問題点とは――。「長寿は平和の証です」と、平和への深い思いも。ヨタヘロで怪しい走りであっても、明日の自分にタスキをつなぐ91歳、渾身の1冊!

 

著者紹介

樋口恵子
1932年東京都生まれ。東京大学文学部卒業後、時事通信社、学習研究社、キヤノン株式会社を経て評論活動に入る。東京家政大学名誉教授。NPO法人「高齢社会をよくする女性の会」理事長。『大介護時代を生きる』(中央法規出版)、『老いの福袋』(中央公論新社)、『老いの地平線』(主婦の友社)など著書多数。隔月刊誌『明日の友』に連載中の「人生百年学 ヨタへロ航海記」で、老いの現実と覚悟を伝え続ける。本書はその連載をまとめた『老~い、どん! あなたにも「ヨタへロ期」がやってくる』『老~い、どん!2 どっこい生きてる90歳』(共に小社刊)に続く第3弾。

 

目次

はじめに――明日の自分にタスキリレー

 

第1章 老いとコミュりょく
女と友だち
女のお墓事情
きょうだいは他人の始まり?
私の「推し活」
佐野ぬいさんのこと

樋口さんヨタへロ語録 ①②③④

 

第2章 ヨタへロでも社会とつながる
「生涯現役、一消費者」の声を
ヤングケアラー勉強会
ワーク・ライフ・ケア・バランスの広がる社会に
戦争と女たち<前編>
戦争と女たち<後編>

樋口さんヨタへロ語録 ⑤⑥⑦⑧

 

第3章 ただいま、ヨタへロ怪走中!
要支援1の認定を受けました!
介護保険があってよかった
モノを気持ちよく手放す方法
恥ずかしながら顕彰制度を始めました
講演という名のコミュニケーション

樋口さんヨタへロ語録 ⑨⑩⑪⑫⑬

 

第4章 講演&対談 「おばあさん学」入門
樋口恵子 ✕ 酒井順子(エッセイスト)
大おばあさん時代がやって来た 樋口恵子
昭和の「おばあさん文学」 酒井順子
対談 老いはとっても個性的

 

おわりに――冥土の土産は、ぼたもちと一升瓶

関連商品