婦人之友2011年 5月号

表紙:山内和朗
発売日:2011年4月12日
価格:730円(税込)

  • 品切れ
  • 定期購読 お申し込み
  • バックナンバー
  • 次号予告

←2011年4月号 2011年6月号→

特集

今日から歩こう

まずはリラックス 心と体を快活に 橋本圭司

田部井淳子さんに聞く「歩きかた」

エッセイ 巡礼の道 木崎さと子

家族で歩いた「チャリティーウォーク」

東日本大震災 被災地より「希望への祈り」

井田典子さんの段どり家事 「3/4で暮らそう」

岩手・タイマグラ便り 山椒の塩漬け・醤油漬け 安部智穂(クラフト作家)

座談会

闇にさす光-「崩れ」の中から

青木玉(随筆家)/青木奈緖(作家)

目次

■ 羽仁もと子著作集  友の国
■ 街を歩けば 東西の魅力・マカオ 文・写真 山口規子
■ ひびきあう 空に舞う、子どもへの願い 吉川 毅さん
■ 聖書 呼びかける言葉 「私は山に向かって目を上げる」山形浩之
■ いま日本で 地震国日本と原子力発電 竹内敬二
■ ニュースらんだむ  看護の国際化 藤田 悟
■ 随想 歩いて来た90年 読みたい、知りたい! 犬養道子
■ 憲法記念日に かかわらなければ路傍の人 ハンセン病元患者の詩人 塔 和子の世界 川崎正明
■ エッセイ こころの深呼吸 あたたかい波を 海原純子 
■ わたしの本棚 パレスチナ難民の苛酷な日々 長谷川 宏
■ つむじ先生の処方箋  東北関東大震災ーそのときあなたは なだいなだ
■ おやこでさんすう 2 分数のかけ算 滝井 章
■ Cinema-女と男 耳をすませて 松本侑壬子

■ 小説 いばら路を知りてささげし 井出孫六
■ 教育 川をはかる 自由学園男子部の勉強から
■ Musik-Notizbuch おんがくてちょう ポルタメント 梅津時比古
■ 畑の四季だより 2 白石好孝
■ ひかる森のなかまたち 絵と文・花房葉子
■ 料理・お菓子 子どもの日のメニュー 多賀正子
■ 柳原一成の魚学校 5 鰹
■ 思いやる心を育む 親子・地域のコミュニケーションを見直す機会に 大日向雅美
■ 刺繍 暮らしに息づく手工芸  ホワイトワークのバッグ 山梨幹子
■ 医学 “かんしゃく持ち”は治りますか?   
■ 家計 はじめてのお給料 どう管理しますか 奨学金を返済しながら/一人暮らしの生活費は?
■ 家計簿をつけ通す同盟 教育費
■ 自由学園だより 矢野恭弘・山田恵子
■ 友の会ニュース 中央部/福岡/長野
■ 生活歌集・句集 選・宮 英子・古賀まり子
■ f-tomo広場

今日のレシピ

【岩手・タイマグラ便り】山椒の実 塩漬け・醤油漬け/鯖の押し寿司/ちりめんじゃこ山椒/山椒の葱油/山椒胡椒/鰯の山椒煮/
【柳原一成の魚学校】炙りがつおの平造り

【子どもの日のメニュー】カリカリジューシーから揚げ/抹茶ご飯、うなぎ添え/あさりの茶碗蒸し/プチプチトマト/おからのサラダ/
【Sweets Recipe】グレープフルーツのサワーゼリー