婦人之友2011年 10月号

表紙:山内和朗
発売日:2011年9月12日
価格:730円(税込)

  • 品切れ
  • 定期購読 お申し込み
  • バックナンバー
  • 次号予告

←2011年9月号 2011年11月号→

特集

ほっとひと息、合間しごと

魔法の箱 あけたら始まり、とじたら終わり 池松郁子
合間しごとは5~10分、時間で区切るからリフレッシュ
パッとあけて、サッとしまう。ひと目でわかる箱収納

心やすらぐ手しごと 被災地で・被災地へ
小人さん人形/刺し子とビーズアート(石巻)           
魚のキーホルダー(女川)

エッセイ 気軽に一筆 渡辺 都(京都・一歩堂茶舗)

対談 こころの深呼吸

音楽とある希望

秋吉敏子(ジャズピアニスト・作曲家)/海原純子(心療内科医・歌手)

目次

■ 羽仁もと子著作集   「やってみよう」と「どうせ駄目だ」
■ 街を歩けば トルコ・イスタンブール 文様の迷宮 山口規子
■ ひびきあう 愛される喜びを子どもたちに ケニヤ・コイノニア教育センター長 市橋さらさん
■ 聖書 呼びかける言葉 「友よ!」 山畑 謙
■ いま世界で どうして円高? 広がる米デフォルト危機の波紋 山田厚史
■ ニュースらんだむ ノルウェーの連続テロ 国末憲人
■ 被災地で生きる 今日も明日も次の日も進み往くべし 新田目 建(いわき市)
■ 低エネルギーライフ5 買わないと決めているものは?
■ つむじ先生の処方箋 儀式と風化 なだいなだ
■ 小説 いばら路を知りてささげし 井出孫六
■ わたしの本棚 物語を求めるこころ ほそえさちよ
■ Art Now びじゅつのいま  建物としての美術館  草薙奈津子
■ Cinema-女と男 危険な核ゲーム 松本侑壬子
■ 育児 三度の食事と一度のおやつで四回食
■ ひかる森のなかまたち 絵と文 花房葉子
■井田典子さんの段どり家事 「時間も予算もムダ使いなし」の買いもの術
■岩手タイマグラ便り 魚の保存食 アンチョビー・糠サンマ 安部智穂 
■プロの段どり 荷造り 引越センター 赤星香織さん

■ 家計 自営業の家庭 夫婦でわが家の経済を把握したい 平元由紀子
■ 家計簿をつけ通す同盟 2010年のまとめ2・給料生活者の生活費 
■ おやこでさんすう 7 四角形・三角形の面積1 滝井 章
■ 進路を考える2 悩んで、進む道を見つける 一人前の建具職人をめざして/公務員の仕事は毎日充実!
■ 料理 素材をひきたてるハーブ料理 北村光世
■ 料理 柳原一成の魚学校 10 鯖(さば)
■ お菓子 鳴門金時のきんとん 向谷地 馨
■ 医学 爪のトラブルと手入れ 仲  弥
■ 畑の四季ごよみ 7 白石好孝
■ 東日本大震災 三団体支援活動報告5
■ 生活歌集・句集 選・小島ゆかり/古賀まり子
■ 自由学園だより 矢野恭弘
■ 友の会ニュース 名古屋/松山/豊中
■ f-tomo広場

今月のレシピ

【岩手・タイマグラ便り】魚の保存食 アンチョビー/糠サンマ

【素材をひきたてるハーブ料理】豚肉のサルティンボッカ・ローマ風/ミネストローネ/豆のサラダ/生カリフラワーのマリネ/きのこのふわふわオムレツ/
【柳原一成の魚学校】鯖の辛子竜田揚げ
【Sweets Recipe】鳴門金時のきんとん