婦人之友2012年 8月号

表紙:山内和朗
発売日:2012年7月12日
価格:730円(税込)

  • 定期購読 お申し込み
  • バックナンバー
  • 次号予告

←2012年7月号 2012年9月号→

特集

平和を育てる想像力を

いわさきちひろの描くもの 海南友子(ドキュメンタリー作家)
戦前のように、流されてはいけない 

中高生が詠む戦争と平和  美帆シボ(平和活動家・在フランス)
あなたもあなた自身の「八月の歌」を詠んでみませんか

聞かせてください 沖縄のこと 大嶺初子さんを訪ねて
ひとたび戦いになれば、何が起こるのか。一人ひとりが自分のこととして受けとめる

生活特集

キッチン二大家電「冷蔵庫・炊飯器の節電レッスン」

冷蔵庫の節電 5つのポイント アドバイス 窪添和子

炊飯器をやめたら、節電効果はどのくらい?

座談会

隣にある孤立

宇都宮健児(弁護士)/うてつあきこ(生活相談員)/奥田知志(牧師)/清水康之(ライフリンク代表)

目次

■ 羽仁もと子著作集「四通八達の家」
■ モノ・使えば使うほど8「日本の団扇」/夏のもてなし 手で送る静かな風 選・文 山口泰子
■ みちのくのかぜ 「涼しさを求めて」 文・写真 小松ひとみ
■ 聖書 呼びかける言葉 「愛に根ざして真理を語る」 関田寛雄
■ ニュースらんだむ 「ロンドン国際ゴミ拾い駅伝」 市川真也
■ 小さきものへのまなざし 演劇「日本の面影」を語る 紺野美沙子
■ 聞き書き 海の仕事 浜の暮らし 石巻市十三浜から5「天然モノで、とろろ昆布づくり」 佐藤好行(大指)
■ エッセイ こころの深呼吸19 「ロストバッケージ」 海原純子
■ つむじ先生の処方箋200 「蘇えり方」 なだいなだ
■ 小説 いばら路を知りてささげし 井出孫六
■ Art Now10 びじゅつのいま  「ドクメンタ展」 建畠 晢
■ わたしの本棚 「編集者の情熱」 長谷川 宏
■ Cinema女と男114 「家族のあわいに」 松本侑壬子
■原発に依存しない社会へ エネルギーをめぐる旅8「科学者から見た原子力発電」 池内 了(宇宙物理学)

■ 家計 「大切にしたいことを予算にこめて」教育費月21万円の家計 木村康子
■ 家計簿をつけ通す同盟 特別費
■ 医学 「聞こえにくいのですが」 杉内智子
■ 季節の家事 家の中のにおい退治
■ 園芸 観葉植物と暮らそう みどりのすすめ 5 パンノキ 水野義行
■ 料理 「体をととのえる夏の洋風レシピ」 村岡奈弥
■ お菓子 「フルーツのレモンシロップ漬け」  上田淳子
■ きょうなにつくる?8 「炒り大豆」 田中周子
■ 洋裁 赤ちゃんとのお出かけに 「手づくりバッグ」 斉藤直子
■ 育児 「食欲がなくなる夏の食事」 丸井浩美
■ 東日本大震災 3団体支援活動報告15
■ 生活歌集・句集 選・小島ゆかり/古賀まり子
■ 自由学園だより 「世界新教育学会 国際教育フォーラムを終えて」

今月のレシピ

【体をととのえる夏の洋風レシピ】豚肉と胡瓜のソテー/めばちまぐろのソテー アボカドソース/苦瓜入りのペンネアラビアータ/帆立貝、西瓜の梅しそ酢漬けのオードブル/茄子、みょうが、たらこのオリーブオイル炒め/

【Sweets Recipe】フルーツのレモンシロップ漬け