かぞくのじかんVol.43 春

発売日:2018年3月5日
価格:820円(税込)

  • 品切れ
  • 定期購読 お申し込み
  • バックナンバー
  • 次号予告

■編集後記 ←Vol.42 Vol.44→

「できたり、できなかったり」がちょうどいい。

特集

生活上手は一週間で考える。

いつも穏やかな気持ちで過ごしたいけれど、「なんで私はこんなにバタバタしているんだろう」「今日も疲れちゃったなあ」と、ため息の出る日も。週末がうれしい人も、週のはじまりに元気な人も、みんな自分のペースとパターンがあります。上手にメリハリをつけたいですね。

 

\いつもの家事にプラス5分/
「今日は何曜日?」で、気持ち良さが続く家

家の中のことは、その日の予定によって、できたり、できなかったり。曜日を軸に、約束ごとをつくっておくと家事にリズムが出てきます。家族みんなで、「今日は何曜日?」を合い言葉に。

●アドバイスする人 薬師寺祥子さん

 

●教えてもらう人 小宮美恵さん

月曜から金曜まで、ぐるりと場所ごとに決めました


月曜日 玄関・はき掃除・周辺の片づけ

 

火曜日 台所・出しっ放し・拭き掃除・汚れ落とし

 

水曜日 水まわり(トイレ・風呂・洗面所)・拭き掃除・汚れとり

 

 

\今日は何分、ごはんづくりにかけられる?/
忙しい平日をのりきるごはん

台所に立ってから「何にしようかな?」と考えていては間に合わない。5つの調理法と副菜の組み合わせの中から、その日の予定に合わせて、素早く決めたいですね。


オーブン料理の日 ミートソースドリア

 


蒸し煮料理の日 鮭と野菜の蒸し煮

 

特集

黒字家計のつくりかた

お金のことを考えたとき、「現状がわからない」「先が見えない」ことから生まれる、なんとなくの不安は、小さいようでいて、とても大きなものです。逆に、「今がわかる」「少しでも先が見通せる」ことは、わずかながらも、希望や安心につながります。わが家の「今」と向き合うことは、ちょっと大変だったり、こわかったりもします。頭と心を整理したり、目の前のできることをはじめたり。そんなわが家にできる一歩を、ふみだしてみませんか。

 

黒字ってどんなこと?/いつ、貯めればよいですか?/いくら、貯めればよいですか?

1年で100万円の不明金。/家が欲しい。何をしたらいいの?/節約疲れ。そのがまん、必要ですか?

これがお金が貯まる心もちと、生活の工夫 家計簿歴20〜45年、9人の方に伺いました。

ムダづかいしてしまう人への処方せん

目次

003 『かぞくのじかん』の言葉

 

特集

006 生活上手は一週間で考える。
008 1週間で考える良さはどこにある?
010 家のことレッスン いつもの家事にプラス5分
「今日は何曜日?」で、気持ち良さが続く家
月・玄関/火・台所/水・水まわり/木・子どものスペース・寝室/金・リビング・ダイニング
わが家のプラス5分を考えてみよう!
薬師寺さんの月曜日から金曜日まで
●アドバイスする人 薬師寺祥子さん
●教えてもらう人 小宮美恵さん
020 ちょっと先を見通す1週間の考え方
022 [みんなの声]1週間の中で、予定や家事がとどこおることはありますか?
024 ごはんレッスン 今日は何分、ごはんづくりにかけられる?
忙しい平日をのりきるごはん 献立例つき
オーブン料理の日/炒めものの日/蒸し煮の日/“焼く”の日/鍋料理の日
●料理 加藤憲子さん
032 [みんなの声]月曜日と金曜日の夕食はなんですか?

 

034

お母さんの心とからだ
今週の私、イライラしすぎ?
それ、PMS(月経前症候群)かもしれません。

 

038

日々を楽しむ
家事ごよみと一言カレンダー

 

 

暮らしの実用

042

山﨑美津江さんの 「家の整理は 心の整理」
today’s key 子育てに向いていなかったかも

044 春の手しごと
小さなふっくらブローチ●園田明子
051

わが家のシンプルライフ化計画
紙類の整理 ためこまない“いい”流れをつくりたい!

058

新・まほう使いの台所
季節を感じて、しっかり食べるごはん●近藤幸子

064

まぜて焼くだけ
ファーブルトン アレンジ3種●ワタナベマキ

第2特集

068 黒字家計のつくり方
070 教えて! お金のこと!
黒字ってどんなこと?/いつ、貯めればよいですか?/いくら、貯めればよいですか?
072 黒字家計への一歩
[CASE 1]1年で100万円の不明金。
[CASE 2]家が欲しい。何をしたらいいの?
[CASE 3]節約疲れ。そのがまん、必要ですか?
076 家計上手さんにきく
“これがお金が貯まる心もちと、生活の工夫”
078 ムダづかいしてしまう人への処方せん
080

こづかいちょうってスゴイよ!
小学生になったら『こづかいちょう』
どこからはじめる? チャート/きほんのつけ方
つけはじめたばかりの小学生4人のようすと、2人の中学生のこづかいちょうライフ

『小学生のこづかいちょう』はこちら⇒

 

086

赤ちゃんMemo 04 小さい人のある1日

088

今、ここを大切に生きる
スペシャルインタビュー 雅姫さん

092 木陰の物語
「ここ以外の場所」「聴き手の技」●団士郎
096

自由学園幼児生活団通信グループ
ごはんをじょうずに、たべられるかな?

101 海外子育て中!/お母さんレポート
フィリピン●ソレーザ恵理
104 みんなのじかん
子どもに聞かれて、答えにつまった質問はありますか?/とれたて! 子どもことば! ! ほか
108 いつからでも新しく/羽仁もと子のことば
【真の夫婦生活へ】
『羽仁もと子著作集 第8巻 夫婦論』より

 

103 みんなの掲示板
106 山﨑美津江さん オープンハウスのお知らせ
113 かぞくのじかん『定期購読』のご案内
114 次号予告

編集後記

今号は、「生活」と「お金」の2つを特集でとり上げました。編集部でも日々「今朝の慌ただしさ」や「わが子への対応の反省」「先行きの不安な教育費」など、話題はつきません。読者の方々の声も巻末はがきを通して読ませていただいています。
4月には9回目となる山﨑美津江さんのオープンハウスを行います。読者の方にお会いできるのを楽しみにしています。

■かぞくのじかん編集部へメッセージはこちらからどうぞ(メールソフトが起動します)⇒

 

 

『かぞくのじかん』創刊10周年記念企画

  • 新しく定期購読を始める方に 新作!まほう使いのレシピカード3(未売品)をお届けします。

    『かぞくのじかん』の人気連載“新・まほう使いの台所”や特集記事などから、好評でつくりやすいレシピ14点を、5枚のカードにおさめました。10周年を記念して、何度もつくりたくなるおかず、家庭の味を大切にしていきたいという願いのつまった第3弾です。
    ※すでに定期購読のお申し込みをしていただいている方にはVo.42といっしょにお届けしました。
    ※まほう使いのレシピカード3進呈の定期購読申込期間:2018年8月31日まで

  • 定期購読のお申込み⇒

 

今号のレシピ

【特集】生活上手は一週間で考える 忙しい平日をのりきるごはん
ミートソースドリア/豚とキャベツのみそ炒め/鮭と野菜の蒸し煮/包まないぎょうざ/サムゲタン風リゾット

 

【新 まほう使いの台所】

  • 鶏肉の香味水漬け/アレンジ4品(海南鶏飯風プレート/キャベツと鶏の和えもの/春野菜と鶏肉のレモン煮/鶏肉入り卵焼き
  • ふだんの晩ごはん(油揚げの福袋/春野菜のみそ汁/いんげんのハニーマスタード和え)
  • ふだんの晩ごはん(魯肉飯風/豆乳スープ/中華風つけもの)

 

まぜて焼くだけ ファーブルトン アレンジ3種
基本のファーブルトン/アレンジ3種(ブルーベリーとレモン/ゴルゴンゾーラとナッツ/ココアとラズベリー)

関連商品