明日の友257号 春

表紙:大野八生
発売日:2022年4月5日
価格:730円(税込)

  • 定期購読 お申し込み
  • バックナンバー
  • 次号予告

←256号 早春

特集

高齢期のこころ 喪失と成熟と

人は何歳になっても未来に向かってつねに途上にあります。
長い人生をふりかえり、自分の中にある力を見つけてみませんか。

 

人はいつでも途上にある 黒川由紀子(黒川由紀子老年学研究所所長)

くろかわ・ゆきこ 臨床心理士、保健学博士。上智大学名誉教授。高齢者の心理療法を長年行ってきた、回想法の第一人者。著書に『百歳回想法』『回想法 高齢者の心理療法』ほか。

 

<実践>人生をふりかえる 回想法で生きる力を/「いまこの瞬間」を意識する マインドフルネス

 

<実例>心地よく暮らす

 

 

黒川由紀子先生が受けとめます
心がイライラ、ざわざわするとき
61歳から90歳までの読者から寄せられたストレスや悩みは、多岐にわたりました。胸にしまっておくのが苦しい、つらいなどの思い、どうしたら……?に、黒川由紀子先生がアドバイスをくださいました。
家族のこと、定年後の不安/友人、ご近所、人間関係/通所リハビリ、ホームの生活/健康問題/インターネット、買い物/地球の未来、社会への不安

 

ひと

染めと織りの道を生きて
志村ふくみさんが今、伝えたいこと

 

健康特集

骨粗しょう症や転倒に要注意
心がけよう!「骨折予防」

萩野 浩 鳥取大学医学部附属病院 整形外科・リハビリテーション部 部長

同じ骨折でも、若い人にとっての骨折と高齢者の骨折では、その意味合いは大きく異なります。
年をとってから骨が折れてしまうと要介護の原因になり、命に関わることも……。
高齢者にとって骨折はまさに「命取り」なのです。
骨粗しょう症や転倒など、骨折が増える理由を知って、毎日の生活のなかで予防を心がけましょう!

はぎのひろし◎鳥取大学医学部卒業。同整形外科助手、講師を経て現職。同大学医学部保健学科教授も務めている。専門は骨粗しょう症、関節リウマチ、運動器リハビリテーション。高齢者骨折の予防と治療を研究テーマとしている。

目次

生活特集

008 高齢期のこころ 喪失と成熟と
010 人はいつでも途上にある 黒川由紀子
012 実践(1)回想法で生きる力を
016 実践(2)「いまこの瞬間」を意識するマインドフルネス
018 エッセイ 正解をひとつに決めないで 工藤尚子
020 実例 心地よく暮らす(1)「けやき通信」に日々の小さな発見を 錦織佳代子
023 実例 心地よく暮らす(2)覚悟ではなく諦めが決まりました 今岡 清
027 読者の悩みを黒川先生が受けとめます
心がイライラ、ざわざわするとき

 

 

ひと

034 染めと織りの道を生きて
志村ふくみさんが今、伝えたいこと 古沢由紀子

 

ライフスタイル

088 BABA labさいたま工房
笑ってはたらく場所づくり 桑原 静

 

健康特集

070

骨粗しょう症や転倒に要注意
心がけよう!「骨折予防」

萩野 浩 鳥取大学医学部附属病院整形外科・リハビリテーション部部長

071 高齢者の骨折は危険な「骨卒中」
073 年をとると骨折しやすくなる理由
076 骨粗しょう症を治療して骨折を予防
078 骨折を予防するための生活習慣

 

042 旅・ もの・ 出会い
春のまほろばを訪ねる道 佐藤徹也
奈良県・天理市、桜井市と明日香村
006 郷愁(13)
青森県弘前市 五島健司
055 料理
体をつくる おいしいレシピ 岩﨑啓子
064 季節の養生
筍、新じゃが芋ほか 小藤啓子
082 毎日のヨガ(48)
ストレスに負けない セティ秀子
084 いつの間に進化!?家電(21)
ヘアドライヤー 奈良 巧
066 四コマ漫画(13)
番犬ダイダイ 神沢礼江
092 記憶の小舟(18)
彼女のひと言  井坂洋子
094 導かれて 最終回
本棚から好きな本を 内山章子
096 本と幸せ(12)
稽古はしません! 北村 薫
098 あの歌をプレイバック!(25)
いつでも夢を 本城和治

 

 

050 新刊のご案内『老~い、どん! 2 どっこい生きてる90歳』 樋口恵子
054 「明日の友」創刊50周年 読者投稿募集

 

 

100 頭の体操をしましょう
102 明日の友歌壇 松坂弘選
104 明日の友俳壇 黒田杏子選
106 バックナンバーのご案内
107 明日の友アンケート
115 お知らせ
112 読者のたより
116 編集後記・次号予告
109 クラウド家計簿「kakei+」
110 十三浜わかめ・こんぶ購入予約のご案内

 

編集後記

創刊50年目の春。ご愛読に御礼申し上げます。「自分一人の夢でなく、多くの友の夢がほしい」と羽仁もと子(婦人之友社創立者)。ご一緒に人生100年時代の夢を描きましょう。投稿募集にご参加ください。「戦争のない世界」も私たちの夢であったはず。そのために何をしてきたかと自問します。ウクライナ、そして世界の紛争地の平和を祈ります。

■明日の友編集部へのメッセージは asunotomo@fujinnotomo.co.jp へお送りください

 

今号の料理・お菓子

体をつくるおいしいレシピ 岩﨑啓子
丈夫な骨をつくる、手軽でおいしいレシピを毎日の生活に取り入れてみませんか?

  • しらすと生姜のオイル漬け(春キャベツとひじきの和えもの/小松菜と舞茸炒め)
  • きなこ風味の焼きつくね
  • こごみのきなこ醤油和え
  • 鰯の塩酢煮(パン粉焼き/鰯とトマトの韓国風サラダ)
  • おからの鯖缶入りカレー炒め
  • おからのトマト煮
  • 新玉葱と魚介のヨーグルトスープ煮
 

 

 

季節の養生 小藤啓子

  • 筍とザーサイの中華スープ
  • 新じゃがとグリーンピースのバター煮

 

 

 

年間購読のご案内

年間購読をお申し込みの方へ、感謝をこめて、2016年より表紙絵を描く大野八生さんの一筆箋をプレゼント!

定期購読のお申込みはこちらから⇒

 

関連商品